2017 ITストラテジスト試験解答例


戻る

☆更新履歴
2017.10.16 17:08 V.3.10 --- 午後T問4一部修正しました
2017.10.16 06:50 V.3.00 --- 午前U大本営発表と同期しました
2017.10.15 18:25 V.2.10 --- 午後T問1発表しました
2017.10.15 17:59 V.2.00 --- 午後T問2,3,4発表しました
2017.10.15 11:36 V.1.00 --- 午前U発表しました
2017.09.16 21:59 V.0.00 --- 枠を作りました

☆午前U
問01〜問10 アアイエウ アイイウエ
問11〜問20 ウイエエ ウウエイウ
問21〜問25 イイアイウ

☆午後T
問1 
設問1
(1)同じような部品を重複して設計していないかどうか確認する
(2)
営業部;顧客から受けた新機能や機能改善の要求について設計部の迅速な対応を求める
研究部;製品にユニットが適用可能かどうかを見極め多くの製品への組み込みを求める
(3)ボトルネック工程の発生を予測する
(4)顧客からの引き合い時に提示する対応可能な納期
設問2
(1)P社の整備部門が行なっている大型車両の整備をA社で代行する
(2)P社が保有する大型車両にユニットを組み込んでもらい機器情報を継続的に入手すること

問2 
設問1
(1)入出庫、出荷準備、積込みの作業それぞれの作業に掛かった実績時間の情報
(2)
情報:顧客の届け先コード
依頼すること:配送希望時間契約を時刻指定から時間帯指定に変更して再契約すること
設問2
(1)地域センタで行う商品積換え作業が減少し、出荷作業時間の短縮実現
(2)エリアセンタの区分A商品在庫スペース確保
(3)ドライバ拘束時間の短縮が可能
設問3
(1)蓄積した各作業の実績時間
(2)積込み作業時間の設定値を実態に合わせて変更すること

問3 
設問1
退会者が多くのポイントを残したまま退会しているケースが多い点
設問2
(1)特典対象会員の会員か特定され個人情報の流出事例とならないため
(2)加盟店が特典でマーケティング効果を得られるから
設問3
(1)日用品と高額耐久消費財の商品の購買頻度の支払の提示
(2)会員番号、購入店舗名、購入日
設問4
(1)加盟店がウェブで自ら抽出条件を変更できる機能
(2)各情報の重み付けの係数情報

問4 
設問1
(1)開発している会社は少なく,衛星のデータを扱うサービス事業が非常に多いため
(2)一般的な人工衛星からの技術流用度が低く,国内の先行メーカが少ないため
設問2
(1)衛星を開発するために必要な技術を迅速に得ることができるため
(2)R社が単独開発するためのすべての技術を保有できたこと
(3)
特徴:打ち上げコストが小さく,リスクが表面化した場合でも,損失額が小さいため
事業戦略:早期に事業を軌道に乗せる
設問3
(1)第一次産業
(2)気象情報など他のデータと組み合わせて,より高い価値がある情報を提供する

☆午後U
(論文試験のため省略)

戻る