2019 エンベデッドシステムスペシャリスト试验解答例


戻る

☆更新履歴
2019.04.22 07:35 V.3.00 --- 大本営発表と同期しました
2019.04.21 18:54 V.2.10 --- 午後Ⅱ問2発表しました
2019.04.21 18:53 V.2.00 --- 午後Ⅰ問1発表しました
2019.04.21 11:50 V.1.00 --- 午前Ⅱ発表しました
2019.03.25 22:29 V.0.00 --- 枠を作りました

☆午前Ⅱ
問01~問10 ウウイウア アイウエ
問11~問20 イウエアエ イイイエ
問21~問25 エア

☆午後Ⅰ
問1 
設問1
(1)分析装置の同報通信機能を使って時刻設定を指示する
(2)ディジタル地図上に展開されたディジタル百葉箱の位置情報
設問2
(1)0.2
(2)76
設問3
(1)a;メイン,b;時刻情報,c;通常,d;動画撮影終了指示,e;
(2)f;送信したデータをフラッシュメモリから削除する
(3)

問2 
設問1
設問2
設問3
設問4

問3 
設問1
設問2
設問3
設問4

☆午後Ⅱ
問1 
設問1
設問2
設問3
設問4
設問5
設問6

問2 
設問1
(1)a;300,b;自身を親ノードとした場合のホップ数
(2)ノードの電力消費を抑え電池切れによるノード交換の周期を長くするため
(3)a;収集したときの時刻、ノードの電池残量、GPS位置情報,b;中継ノード
設問2
(1)a;データ解析、サーバ通信、UI,b;データ周期,c;装置アラーム発生
(2)商用電源からの電力供給が再開したことを検知
(3)
設問3
(1)
a;ノードのGPS位置情報、ノードの電池残量
b;電池残量が無くなりノードに電力が供給されなくなる
c;監視装置又は他ノードとの通信を停止する
(2)シナリオタスクとノードタスク
(3)

戻る